記事タイトル:花がらつみをしたら枯れてきました 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 円舞亭羽音   
お皿をしいて水をためてはいないのですが、どうも土の水はけが悪いようです。
そこへ持ってきて、肥料をきちんきちんとあげていたので、根が傷んだんでしょうか。
さっそく、土を水はけの良いものにかえて植え替えました。
有り難うございました。
[2000年7月5日 10時47分42秒]

お名前: greenfinger   
どうも。
根が伸びてない…。
ペチュニアなら普通3ヶ月もすれば根がぱんぱんになるほど
張るはずなのですが。

根が張らないとすると、
/紊笋蠅北簑蠅ある。
土に問題がある。
どちらかだと思うのですが。

,両豺隋鉢はどんな鉢でしょうか。
釣鉢(鉢底に皿付き)または皿を敷いている場合、
皿に水がたまったままだと根ぐされします。特に釣鉢
は盲点です。日射が強くなってくると、たまった水が
お湯のようになり、根が煮えちゃいます。

土に問題がある場合
・水はけが悪いため、根ぐされ。
・肥料や薬品(オルトラン等)が多すぎて、根が痛む。
・土質が合わない(普通の土なら大丈夫だと思うんですが)。
・土に混ぜた腐葉土などの有機物が分解されきっていないもの
  を混ぜたため、発酵して熱を持ち根が痛む。
のいずれか、または複合かなあ。

とにかく根が痛んで、気候が良くなって草が大きく
なる(あるいは水を必要とする)のに追いつかず、枯れ込んで
来てるのではないでしょうか。とりあえず、新しい土で植え替え、
半日陰で回復を待ったほうが良いような気がします。肥料も当面
要りません。
[2000年7月4日 12時17分23秒]

お名前: 円舞亭羽音   
ご指摘いただいたのは、成長しすぎて根詰まりしているケースですね。
見てみたところ、うちのはそのようになってはいませんでした。
むしろ、枯れたものに関してですが、殆ど根が伸びていないか、
伸びていたとしても、苗として買ってきたときのポットの土より外には
出ていないものばかりでした。
[2000年7月3日 22時11分2秒]

お名前: 溝口   
根の状態を見るのなら、鉢やプランターを持ち上げてみて、その底の部分
から根がどれほどはみだしてきているのかで、見当をつけることはできま
す。また、土の容量が少ない時は、根が伸びるスペースがなくなるに伴っ
て、本来根が見えるはずのない土壌表面に根が這い回っているのがわかる
ようになります。プランターならば、内壁の部分を少し外側へ歪ませると、
土とプランターの間にどの程度根が回っているか、またその根がどのよう
な状態かを確認することができるでしょう。

なお、一般に、養水分をたくさん要求し成長の早い草ほど、条件が悪くな
って勢いを失うと簡単に回復しなくなります。「早く稼いで、早く種を作
り、条件が悪くなればさっさと撤退する。」という作戦ですね。(^^)
[2000年7月3日 19時10分51秒]

お名前: 円舞亭羽音   
水切れ、肥料切れ、病虫害、株に対する鉢の大きさは多分問題ないと思います。
すると、「根」ということになりそうですが、植わっている状態だと
どうなっているかよくわかりません。どうやって確認したらいいのでしょうか?
[2000年7月2日 1時15分15秒]

お名前: 溝口   
下葉摘みや花がらの整理に原因があるのではなく、それ以前に根詰まり、
根の傷み、肥料切れ、水切れ、ハダニなどの病虫害などを一通り疑って
みた方がいいです。株に対して鉢が小さすぎる、とか、一度水切れさせ
て萎れさせてしまった、とか、基肥だけでその後何も肥料を与えていな
い、とか……。
[2000年7月1日 1時8分8秒]

お名前: 円舞亭羽音   
ペチュニアについて。
「花がらつみ」というのは、咲き終わった花びらだけとるのだと思って、
3月からそうしていました。最近、そうではないことがわかり、
残った花がらをとりました。
また、枯れた下葉もとらないと病気になるというので、とりました。
随分すかすかになったけど、多湿、蒸れを嫌うというので、
いいだろうと思っていたところ、だんだん枯れてきました。
きちんとはさみで切ったから、その時に無理がかかったわけでは
ないと思うのですが、何がいけなかったのでしょうか。
[2000年7月1日 0時10分11秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る