記事タイトル:ゴムの木が心配 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: みわ   
助けてください。
3月にお友達から『ゴムの木』を貰ったのですが(いわゆるゴムの木ではなくて、葉っぱが薄く、緑色も
薄いです)、4月から7月にかけてはぐんぐん元気に育って、40cmくらい伸びて良かったんです。が、
8月に入ってから葉っぱのふちが黒くなり枝の先端が黒くなって死んだようになっているんです。
2ヶ所の枝の先端は、相変わらず新芽が出てぐんぐん育っているんですが、どうしてなんでしょう!?
何か病気になっているのかと心配です。水は表面が乾いたら(1週間に1回程)、お風呂場のシャワーで
たっぷり葉っぱまでお水をかけて、鉢の下からお水が出なくなったら受け皿の上に置いています。
現在の高さは120cmくらいで、鉢は普通の素焼きで底の直径15cm、開口部分25cmくらいです。
冷房のせいでしょうか?是非、アドバイスをお願いします。
[2001年8月25日 1時15分50秒]

お名前: 溝口   
大きく育ってしまったものは切り戻して萌芽させるか、挿し木や取り木で仕立
て直すかしかありません。(^^;; ゴムは取り木が容易なので、まずそれを試し
てみてはいかがでしょう? できあがりの高さを勘案して先端からある長さの
ところで樹皮を1cmくらいぐるりとはぎ取り、その部分を充分に湿らせたミズ
ゴケでくるんでさらに黒いビニールで上を覆って、切り取った上下で縛って固
定します。その際、下側はしっかりと、上側は上から水を補給できるように緩
めに縛ります。ミズゴケが乾かないように時々水を補給していれば、2カ月ほ
どで根が出てさらに1カ月くらいで上下を切り離せるようになります。根が出
た上部分は新しい鉢に植え、鉢数を増やしたくなければ下部分は処分します。
挿し木もできますが、その場合はあまり挿し穂を長くできないので、30cmくら
いの長さの天芽を挿す形になりますね。また適当な長さを残して上を切り捨て
れば、残った部分から新芽が出てきます。この場合は横張りして、スペースを
食いますので、充分な空間がある場合だけですね。(^^;;
[2001年5月8日 18時19分45秒]

お名前: ババ−ル   
ゴムの木で困っています...教えてください〜
天井にとどいてしまいそうな程、成長してしまったゴムの木はどうすれば良いのでしょうか?
切って短くしてしまおうかと思いましたが、刈れてしまわないか心配です
もう、春なのでますます成長に加速がかかってしまっている様子です
単に切ってしまって良いのでしょうか?
[2001年5月7日 0時33分3秒]

お名前: カレン   
いろいろとアドバイスありがとうございます。
一度何とか水をたっぷりやってみて(浸して)
その後、様子を見てみます。

本当にありがとうございました。
[2001年1月12日 11時32分48秒]

お名前: greenfinger   
どうも。
おそらく慢性的な水切れかなあ、という印象です。
芽の先が枯れ込んでいるとか、今までの水遣りの仕方から考えてみると。
葉っぱも肉厚の葉が柔らかくなってたり、細い枝は枯れ込んでたりするかもしれません。

確かに鉢皿に水をためてしまうと良くないので、捨てたい所ですが、重い鉢を毎度動かすのは大変です。
であれば、直接鉢皿に出てきた水が、鉢の底に触れないように工夫をしたら良いのではないかと思います。
鉢皿と鉢底の間にすのこのようなもの(出来れば腐らないプラスチック製の上部なもの)を敷くとか、
台になるものの上において、流れ出た水に鉢底が直接浸らないようにします。
こうすればたっぷり水をやっても根ぐされの心配はないし、適度に空気中の湿度も保たれるかもしれませんね。
次の水遣りの頃には乾いているでしょうから。

くれぐれも安定性を確保してください。大きいだけに思わぬ事故につながるといけません。

根が腐る場合は、根が水浸しのようになってる状態が続くとなりやすいのですが、多分根ぐされではないと
思われます。

根ぐされの場合、抜いてみれば分かるのですが、それ以外にも全体的にしんなりする他
葉が赤みを帯びたり(種類にもよります)、根元が腐ってぐらぐらしてきたり、
根元の根を触るとふかふかになってたりします(しなびているのとは違います)。
根ぐされの場合は、痛んだ根を取り除いて植え替えますが、今は冬なので張るまで待ちます。
それまでは、過湿をさけ、土は軽く湿っている状態を保ちます。
そして1日に数回霧吹きで木全体に水をかけてあげます。

水切れの場合は葉先、芽の先から枯れ込んだりする点(部分的に始まる)が違うかな、と思います。

日照は問題なさそうですし、温度も多分問題ないと思います。なお肥料は春まで不要なのと、
春になったら一回り大きい鉢に植え替えましょう。大きくしたくない時は、鉢の回りの土を1/3
位落として、周囲に土を詰めます。この際、少し剪定をして、木の負担を軽くしてあげます。

まず根元の根がしっかりしているようなら、一度は水に浸けてしっかり水を吸わせて見てください。
その後は普通の水やりをしましょう。

また、蛇足ですが、このように仕立てられた木は、丸太の状態の木の幹を、発芽・発根させたものが
多く、葉同様根もあんまり出ていないこともあります。根が脆弱でなんかの拍子に根が死んでしまう
こともあります(幸福の木、青年の木、パキラなんかにたまにあります)。植え替えの時に見てみると
良いでしょう。ゴムの木は根が張りやすいので、大丈夫とは思いますが。
[2001年1月11日 17時22分41秒]

お名前: カレン   
早速、アドバイスありがとうございます。

水遣りについてですが、
乾いたらたっぷりととはやっていませんでした。
なんせ全体が重いので持ち上げるのが大変で
鉢のふち側からぐるりと 
少したくさんの水を与えました。
量は、受け皿に水が出てきたことがない程度です。

大体、朝水やりします。
あまり冷たい水のときはぬるくします。(少しだけぬるく)

日当たりはリビングの窓の近くにおいていますので
冬になって日当たりの時間が短くなっているとは思います。
日が入る時間が短くてもとても明るい場所においてあります。
しかし、窓に近いので結構夜は寒いのかもしれません。

今の状態はしおれているのですが
詳細としては
1)葉っぱがつやつや、生き生きしていない。
2)葉っぱがピーンと上に向かっていない。
  ひとつの下のほうにある小枝は葉っぱがダラーンとなっているのもあります。
3)芽の先端が茶色になっているのが数カ所ある。
4)茂っている葉の中の方にまたは下のほうの小枝の葉っぱに黄色い葉が見られる。

いろいろ考えると水不足かもしれませんね。
もし、
b)根が痛んで腐った
となるとどうしたら言いのでしょうか?
根が腐っている場合の見極め方はありますか?

大きくて重い鉢物に水をやるポイントなどありましたら
アドバイスをお願いします。
[2001年1月11日 12時43分58秒]

お名前: greenfinger   
こんにちは。おっしゃるゴムの木は、太い幹を剪定して
あちらこちらに芽吹かせたものだと思います。時折見かけますね。

下葉が数枚というのは、木の下のほうなのか、木から出ている細い枝
についている葉が、どの枝もすべて散り始めているのかが分からないんですが。

木の下のほうの葉っぱや、木全体で数枚黄色くなって落ちるのは、まあ自然現象でしょう。

全体的に散ってくるのは、ゴムの木はあんまり落葉しないので、なにか異常事態が起こっている
と思われます。

水遣りはどのようにされてますか?。
基本の水遣りは、
“の表面が乾いたら
底から流れ出るくらいたっぷりと
H底の皿には水はためない
ほとんどの植物がこれで良いです。

あとは
っ箸い日の午前中に
ゼ鴫皇度に暖めた水(15度くらい)を与える
です。

いつもちょろちょろと与えつづけるのが一番良くないです

全体的にしおれてる・・・(葉の表面にしわがよったりしてますか?)
葉がつやつやしているのなら、日光をもとめて、窓のほうに葉を向けてるだけかも
しれないんですが。

全体的にしおれているということは、なんらかの原因で
水が吸えていないということだと思います
これは
a)水不足(水やりがたりないか、根詰まりで水が浸透しない)
b)根が痛んで腐った

鉢が小さ目で、乾燥気味だった場合、鉢の表面は濡れていても
中まで水が浸透しない場合があります。これは一旦からからに
乾いた場合も一緒です(からからに乾いたタオルが水をはじくのと一緒)。
多分ですが、この可能性が高いように思います。
このような場合は、一旦バケツかなんかにつけて1時間くらい
給水させます。そのあとは通常の水遣りを。

もうすこし、どういう水遣りか、葉の状態、日光の当たり具合
朝晩の温度、とか分かるといいんですが。
当然、暖房の風とか熱とか直接あたってないですよね。
[2001年1月11日 11時48分32秒]

お名前: カレン   
こんにちは
実は今年の秋に購入した150cmある立派なゴムの木が元気がありません。
このままでは、枯れてしまうのではないかと心配です。
ゴムの木といっても(お店の人がそう言っていましたが)
ちょっと違う種類のような気がします。
葉っぱは紛れもないゴムの木ですが、(多少サイズが小さい葉っぱです)
幹がとても太く、そこから葉のついた枝が出ている感じです。

下の方にある葉っぱが黄色くなるものが出てきて、数枚落ちたものもあります。
葉っぱ全体も秋に比べるとしおれている気がします。
水は3日おきぐらいに与えていましたが、土の表面がからからで水が足りないのかと思い
2週間ほど前から、1日おきぐらいに与えています。

購入時に、全体の姿に対して鉢が少し小さいのが気になっていましたが
来年の春まではこれで大丈夫という話でした。

ベランダに面した窓際においていますが、何が原因でこんな風になったか
わからずにいます。どなたかゴムの木を育てた経験のある方にアドバイスを
いただけたらと思い書き込みました。
よろしくお願いいたします。
------------------------------------
カレン
[2001年1月11日 11時10分50秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る