記事タイトル:パキラをたすけてください 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 丸田谷 勝美   
環境に配慮する事業に出資しませんか?
自然を愛する人々へ ^|^
Zen株式会社設立委員会からの、お願い。
当委員会は自然をこよなく愛する者の集まりです。
勝手なメールを入れさせていただき恐縮ですが、ご寛容を願います
1.委員会は、環境問題を取り上げ、
  .螢汽ぅル化
 ◆_甲伐祝瓢
 をテーマに環境に優しい商品の研究開発と、社会への普及を目
 的とした事業化のための設立資金の公募活動を行っています。
 (一口五万円/法人は不可です)
2.設立企業で生じた利潤は「社会福祉施設」等へ支援する具体
 的施策を提案協議しています。(例えば登山入り口に省エネト
 イレの設置、イベント時の電動車椅子などの提供)
 委員会の活動、趣旨にご賛同いただけるかたは、メール下さい。
 詳しい資料を送ります。--------待ってます。

	Zen株式会社設立委員会
  山口県 下関市小月茶屋1丁目6番13号
	電話 0832-82-4802
	FAX 0832-82-4883
        mayutaya@do9.enjoy.ne.jp
[2002年2月22日 17時16分15秒]

お名前: りん   
ありがとうございますm(_ _)mあれから、教えていただいた通り、暖かいところに
置いて乾き気味にするようにしています。相変わらず葉は茶色くなり落ちて
しまうものもありますが、新芽が8ヶ所でてきました。このまま今のような
感じで育てていけばいいのでしょうか?!                     
[2001年12月1日 23時3分51秒]

お名前: 溝口   
11月に入ってから植え替えされたのですか? パキラは丈夫な観葉植物とはいえ、
本来は熱帯樹木です。気温が下がっている時期に植え替えなどの強いストレスの
かかる作業を行えば、弱るのは当たり前です。取り敢えず、できるだけ暖かく
温度変化の少ない場所に置いて、土を過湿にせずやや乾き気味に管理して様子を
見ましょう。ゆっくりながらも新芽が動いてくれれば、その後は徐々に回復して
くるはずです。
[2001年11月24日 1時31分38秒]

お名前: りん   
こんばんわ。はじめまして。私のパキラを助けてください。8月に友達に5本編みこんだ30〜40cmのパキラをもらったんです。2週間前の鉢替えをするときまでは何ともなくスクスク元気に育っていて毎日見るのが楽しみだったんです。ところが、鉢を替えてから暫くしたら、葉の色が薄くなり、葉先が茶色に変わり・・・・土はどの植物にでもOKと書いてある培養土を使い
ました。いったい何がいけなかったのでしょうか?助けてください!!
[2001年11月20日 22時56分11秒]

お名前: t-koyama   
そうですか(・o・)それなら期待でしますね。
残りの3本は今の時点では判断できませんが、芽が出るといいですね。
肥料については、成長期の5月〜10月に与えます。今は要りません。
与える肥料は、液体の肥料だと7〜10日に一度、
粒状の肥料なら1〜2ヶ月に一度程度です。
[2000年1月29日 1時2分4秒]

お名前: ゆかり   
ありがとうございました。
すこしお水のやりすぎだったようです。
あれから水かげんを調整すると葉が残っている木は、
新芽がたくさん出てきました。(笑・・)
残りの3本のブヨブヨだった木も硬くしっかりとしてきましたが、
まだ芽がでてきません。生き残ってくれるでしょうか?
いままで肥料などあげたことがなかったのですが、
肥料のあげる時期や間隔、あと種類など教えてください。
[2000年1月22日 7時33分46秒]

お名前: t-koyama   
厳しい状態ですね。
一つ下に書き込んだ内容を読んでみてください。
春まで生きていれば、植替えてやりたいですね。
[2000年1月18日 2時25分35秒]

お名前: ゆかり   
昨年の春頃パキラを買いました。
木が4本編みこんでいるのですが、夏頃までは元気に葉も生い茂っていました。
秋になるにつれてどんどんと葉が枯れ落ちていき今では1本の木しか葉が出ていません。
残りの3本は葉がなく木もブヨブヨになってしまいました。
どうしてもこのパキラを助けたいのですがどうしたらよいでしょうか。
[2000年1月16日 23時49分38秒]

お名前: t-koyama   
すいません。遅くなりました。
かなり傷んでいますね。
秋になって気温が下がってきたら、夏の様なペースで水やりしていると根腐れします。
十分に乾いてから与えるのが基本で、乾きが遅くなっていますから注意が必要ですね。
とにかく室内の明るい所で、春までは乾燥気味の管理をして様子を見てください。
まだ力が残っていれば春以降新芽が展開してくるはずです。
現時点で葉がほとんど無いということですから、難しいかもしれませんけど...
[1999年11月26日 1時6分1秒]

お名前: ひろみ   
パキラを助けてください。
夏には生き生きしてとても元気でしたが、どんどん葉が落ち、今ではほとんど葉がない状態に
なりました。
茎もぶよぶよの感じがします。大きさの割には、根も少ないような気がします。
これから冬に向けて、どのような手入れをしていけばいいのか教えてください。
春になったら元気になるでしょうか?
枯れるということはありますか?
アドバイスおねがいします(^。^)
[1999年11月15日 23時30分59秒]

お名前: のりこ   
koyamaさん、早速にお返事を頂いてありがとうございました。
教えていただようにやってみます。
こわごわとどうしようという気持ちだったのですが、助かりました。
本当にありがとうございます。感激しています。
[1999年5月24日 22時43分20秒]

お名前: t-koyama   
パキラは早めに植え替えた方が良いですね。観葉植物用の土か普通の培養土でも大丈夫です。
根を切らないように少しずつ古土を落としてから新しい土で植えてください。
肥料は植替え後10日くらいたってから液肥か粒状の物を与えてください。
水は表面が乾いてからたっぷりと与えるのが基本で、葉の枚数が増えると乾きが早くなります。
冬は乾燥気味の管理をします。
置き場所は明るい窓の近くが良いですね。

胡蝶蘭の寄せ植えは、胡蝶蘭が咲き終わり次第早めに別々に植替えてください。
胡蝶蘭は花が萎れてきたら、花の付いていたすぐ下の節の上で切ります。
2〜3ヶ月後そこから2番花が咲きます。
水ごけで4号くらいの素焼き鉢に植えてください。鉢は小さい方が適します。
置き場所は気温の高い時期は屋外の半日陰が理想です。

グズマニアとポトスは観葉植物用の土で植えてください。
置き場所は半日陰なら何処でもOKです。
[1999年5月24日 1時17分4秒]

お名前: のりこ   
昨年10月に10センチ程のパキラを買いました。
そこの人は、1シーズンに1〜2回のみずやりでいいというので、そうして室内で育てていたら、葉が薄茶色になって
2枚落ちてしまいました。他の葉も丸く所々白くなっています。
でも上からは、青々とした新しい葉っぱがでてきました。
植え替えや肥料、みずやりなどで蘇生していくでしょうか。
それと、胡蝶蘭と観葉植物の寄せ植えをもらいましたが、(グズマニアとポトスの一種エピプレムヌムだと思います)
皆別々に植え替えた方がいいのですか。
5月上旬に届きましたが、もう花を切ってしまった方がいいのでしょうか。
今日初めてこの欄を見つけてかかせてもらいました。宜しくお願いします。
[1999年5月23日 23時21分35秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


自動的に改行が挿入されませんので、右端で改行してください。

記事一覧に戻る