記事タイトル:ケレベラって? 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 溝口   
文献も含めていろいろ調べてみたんですが、生態的な記述すらみつかり
ませんでした。でも、ヒルギ類と同様の扱いでいけるのではないかと思
います。以下は「私ならこうやってみる」というやり方です。(^^;;

強光を好む。汽水域の植物とはいえ塩水で育てる必要はなく、水稲のよ
うに湛水下で育てるよりは普通に土植えにして潅水をまめにした方がい
いかもしれない。種の栄養が残っている間は施肥は無用。過度に施肥す
るとむしろ根腐れなどのつながるおそれがある。葉色を見て薄い液肥で
調整する。ハイドロなどで育苗する時には水位を高くしすぎないことと、
地下部の水温が上がりすぎないように注意が必要。冬越しにはかなり高
温が必要(最低15℃くらいは必要か?)。
[2000年5月31日 12時48分19秒]

お名前: まつ   
キョウチクトウ科の植物でケレベラ( CEREBERA-ASSIRIWADA )という
直径6cm長さ7儖未陵餬燭亮錣らツル状の芽が出ている物を購入しました。
ココヤシを小さくしたような感じです。
熱帯アジア原産で海流に乗って世界中へ流れていくそうです。
育て方やどのような株になるのか教えてください。
[2000年5月30日 0時19分2秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る