記事タイトル:ニンジンと紫外線カットフィルム 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: Pigface   
まいさん
人参はジャガイモのようにはなりません。
一株で収穫できるのは一本です。
ですから、いくら待っても、もう人参は食べられません。
ただし、出てきた葉っぱは食べられます。
私は、人参や大根を食べたら、水につけておいて、葉っぱが5〜10僂らいになったらみそ汁の吸い口とか、
炒め物の具の足しにして食べています。
上手く管理すれば何回か再生しますが、たいていは一回でやめてしまっています。
土に植えても、管理さえ上手くすればある程度は大きくなるようですが、根が出にくいみたいで、ある程度になると葉が黄色くなってしまいます。
ですから、水栽培で、適当なところで収穫して食べてしまうのが良いと思います。
[2000年2月24日 10時51分14秒]

お名前: まい   
溝口さん、お返事ありがとうございます。
ニンジンって、けっこう難しいものなんですね。
うちのニンジンは短く切りすぎたらしく、えくぼがありませんでした。
水も毎日取り替えているのですが、ゼリー状のものが発生しつつあります。
葉っぱはまだ元気なので、しばらくはそれを楽しもうと思います。
(実は、ニンジンもジャガイモのようにいっぱいできて食べられるかも
ともくろんでいたんです・・・・。)

紫外線カットフィルムも大丈夫なんですね。
安心しました。

これからもいろんなアドバイスをよろしくお願いします。
今後も
[2000年2月23日 13時13分58秒]

お名前: 溝口   
私も何度かニンジンの切れ端からの再生を試みていますが、どうも
土に下ろした時に切断面から腐ってしまうことが多く、未だに成功
してません。(^^;; もっとも管理も相当いい加減なのであまりあてに
はなりませんが……。

さて、根は側面の皮にあるえくぼから出ると考えた方が宜しいでし
ょう。ですから、その部分がないほど短く切り詰めてあるとなかな
か根が出てくれず、結果的に腐ってしまうようです。土植えに移行
するのであれば、よく根茎部分を洗い、できれば滅菌してきれいな
培土(焼成してあるバーミキュライトなど)に移植すると発根まで
保つかもしれません。

紫外線カットフィルムの件ですが、植物が成長に必要な光合成を行
うのに必要な光の中には紫外線は含まれません。むしろ植物にとっ
ても有害なものですので、*純粋に紫外線だけをカットするのであ
れば*植物への影響は気にしなくてもいいでしょう。ただし、実際
にはフィルムによって光の透過量自体が減少しますので、全く無影
響というわけではありません。でも、気にするほどの影響ではない
と思いますよ。
[2000年2月22日 19時19分29秒]

お名前: まい   
 長いこと冷蔵庫に入れておいたニンジンから芽が出ていたので
上から1センチほどで切り、スーパーのプラスチック容器で水栽培
をしていたら、その芽がどんどん伸びて10センチ程に成長しました。
しかし、根が出る気配がありません。このまま土に植えれば根が出る
のでしょうか?

それと、西側の窓に紫外線カットフィルムを張ってあるのですが
植物にはあまり良くないのでしょうか?
[2000年2月22日 15時57分17秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る