記事タイトル:F1系パンジーにできた種について 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: 翡翠伝    URL
大学のときパンジーの花色の遺伝について少し調べたので少しカキコします。

F1種は1代のみ形質がそろうため2代目以降はばらばらな形質が出ます。
その中でも優勢に働くのが「黄色」と「紫」これはやはりスミレの仲間だからなのでしょうか?続いて「白」です。
逆に弱いのは「赤」「オレンジ」この辺りの色は2代目以降はほぼ発色することはありません。
花の形としては大きさが小さくなり、まん丸の形からやや縦長の花形の出現率が高くなります。

最終的に見てみると小さく縦長の紫の花。つまり原種のスミレに近い花になっていくようです。自然に戻るのですかね?

こうやって次代の花の移り変わりを調べるのも楽しいけど、やはり美しい花を咲かせるにはきちんとそろっている種や苗を買うに限るようです。
[2000年6月12日 0時30分53秒]

お名前: 翡翠伝    URL
大学のときパンジーの花色の遺伝について少し調べたので少しカキコします。

F1種は1代のみ形質がそろうため2代目以降はばらばらな形質が出ます。
その中でも優勢に働くのが「黄色」と「紫」これはやはりスミレの仲間だからなのでしょうか?続いて「白」です。
逆に弱いのは「赤」「オレンジ」この辺りの色は2代目以降はほぼ発色することはありません。
花の形としては大きさが小さくなり、まん丸の形からやや縦長の花形の出現率が高くなります。

最終的に見てみると小さく縦長の紫の花。つまり原種のスミレに近い花になっていくようです。自然に戻るのですかね?

こうやって次代の花の移り変わりを調べるのも楽しいけど、やはり美しい花を咲かせるにはきちんとそろっている種や苗を買うに限るようです。
[2000年6月12日 0時29分34秒]

お名前: Pigface   
パンジー、やってみたことがあります。
でも、やっぱり同じものは咲きませんでした。
もっと小さくて、こじんまり...という感じでしたね。
[2000年5月24日 9時56分59秒]

お名前: まつ   
ゼラニウムのF1の種をまいてみましたが、親より花色が濃く、葉の大きな株に
なりました。花数は遺伝でしょうか親と同じくたくさん咲いています。
また、どこからか飛んできた?ベゴニア・センパフローレンスの種は原種返り
して60儖未量變ちになっています。葉は丸葉のままです。
F1他を問わず、まいてみると意外な発見があるかもしれません。
[2000年5月24日 2時10分27秒]

お名前: かとう   
いつも楽しく拝見しています。
F1系パンジーにできた種を蒔いても、そのパンジーと同じ花は咲かないと
よく言われていますよね。
もしその種で花を咲かせたらどんな花が咲くのでしょうか?
ビオラが咲くのでしょうか?
それとも咲かない?発芽率がおもいっきり悪い?
家の花壇のだいぶ疲れてきたF1系パンジーを抜いてしまおうか考えているところです。
このまま放っておいてこぼれ種で来年ビオラでも咲いてくれるのなら
やってみたいのですが。教えてください。
[2000年5月23日 20時30分59秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る