記事タイトル:ケレベラの謎 


書き込み欄へ  ヘルプ
お名前: ぽとす   
こんにちは。

私のケレベラが、最初はすくすくとドンドン伸びていたのですが、
ここ数日、葉っぱが黒くなってきました。
なんかの病気でしょうか?
水で栽培をしており、葉っぱが黒くなってきた以外には木も元気ですし何も無いのですが…
有毒のものだということで、病気になると心配です。
どなたか、教えてください。
よろしくお願いいたします。
[2002年9月20日 17時43分52秒]

お名前: きんこ   
ケレベラ!1週間ほど前に購入しました。
お店にはくわしい育て方が書いてなくて困っていたところ、
こちらへ辿り着いた私です。

ところがビックリ!書き込みの日付が最新で2001年だなんて。
そんなに前から育てている方たちがいたとは・・・

ひとまず日光に当てて良いことがわかったのでお外へ出してみま〜す!
[2002年7月19日 8時59分54秒]

お名前: 溝口   
土植えかハイドロかわかりませんが、腐臭がするのは相当危ない状態です。
おそらく実の胚乳の部分か茎の付根の部分が腐ってしまっているのでしょう。
とりあえず植え込み材から出して一旦きれいに洗い、根、茎、実の部分がど
うなっているのか確認しましょう。実から下の部分がしっかりしているよう
ならまだチャンスがありますが、下が腐っていたら諦めて処分しましょう。
[2001年7月23日 0時28分8秒]

お名前: 阪口 麻子   
ケレベラを買ってきたのですが、元気が無くなってしまって困っています。
葉は垂れてしまって、実の部分ではドブ臭い匂いが漂っています
どうしたら元気になるのか、誰か助けてください宜しく
お願いします。
[2001年7月22日 20時58分32秒]

お名前: きよこ   
溝口さん、どうもありがとう。さっき、これに書き込みした後に、
BBS3のほうにも書き込みをしました☆
それにしても、こんなにケレベラのことをかわいがっている人が
たくさんいるなんて、驚きました。じゃあ、私はBBS3のほう
でいいアドバイスを待ちます。こんなホームページがあるなんて
ほんとうに感動!!
[2001年6月10日 20時45分47秒]

お名前: 溝口   
ここは小山園芸さんのサイトです。詳細なことはトップページに戻って
調べましょう。(^^)

ケレベラについてはまつさんがBBS2の方で関連サイトを紹介してくれて
いますので、それらを参考になさると宜しいでしょう。
 http://www2k.biglobe.ne.jp/~koyamaen/bbs2/309635861776769.html

なお、本当に情報が欲しいのであれば、新規の書き込みができるBBS3の
方に書き込んだ方が返事が得られやすいでしょう。
[2001年6月10日 16時16分31秒]

お名前: きよこ   
あの〜。私も最近、お店で1000円でケレベラを買い、そして、どんどん伸びていく姿を見ているうちに、ますますこの植物が好きになり、どうにかして情報を得たい、と思っていた者です。・・・ですが、最近は誰もこの掲示板に書き込みをしていないようで、なんか誰かが返事をくれるかとっても不安です。
これって、なんか、すっごく育てやすくないですか?私はただ水をやって毎日一時間くらい日光に当ててやるだけなのに、どんどん背が高くなっています。
さあ、誰かこの掲示板に書き込みをしてくださ〜い。
では。(ところで、ここの管理者って、誰ですか?)
[2001年6月10日 15時44分36秒]

お名前: グルーヴ   
 はじめまして。
 12月初頭に国立のお店で奇妙なんだけど愛らしい形状にひかれ
「ケルベラ」を¥500で購入しました(セールでした)。
衝動買いしたものの、芽が5cm程度の状態で一体このあとど
うなっていくのか?と思い、検索したらここを発見した次第で
す。
 我が家のリビングのテーブルに置いてあり、家に遊びに来た人
は必ず「これは何?」って訝しそうに聞いてきますが(でも皆欲
しそうですけど...)サッパリ分かりません。
 今後どう成長していくか楽しみですが気をつけたほうが良い事
などあれば教えてください。
[2001年1月19日 17時20分15秒]

お名前: グルーヴ   
 はじめまして。
 12月初頭に国立のお店で奇妙なんだけど愛らしい形状にひかれ
「ケルベラ」を¥500で購入しました(セールでした)。
衝動買いしたものの、芽が5cm程度の状態で一体このあとど
うなっていくのか?と思い、検索したらここを発見した次第で
す。
 我が家のリビングのテーブルに置いてあり、家に遊びに来た人
は必ず「これは何?」って訝しそうに聞いてきますが(でも皆欲
しそうですけど...)サッパリ分かりません。
 今後どう成長していくか楽しみですが気をつけたほうが良い事
などあれば教えてください。
[2001年1月19日 17時19分53秒]

お名前: グルーヴ   
 はじめまして。
 12月初頭に国立のお店で奇妙なんだけど愛らしい形状にひかれ
「ケルベラ」を¥500で購入しました(セールでした)。
衝動買いしたものの、芽が5cm程度の状態で一体このあとど
うなっていくのか?と思い、検索したらここを発見した次第で
す。
 我が家のリビングのテーブルに置いてあり、家に遊びに来た人
は必ず「これは何?」って訝しそうに聞いてきますが(でも皆欲
しそうですけど...)サッパリ分かりません。
 今後どう成長していくか楽しみですが気をつけたほうが良い事
などあれば教えてください。
[2001年1月19日 17時19分27秒]

お名前: グルーヴ   
 はじめまして。
 12月初頭に国立のお店で奇妙なんだけど愛らしい形状にひかれ
「ケルベラ」を¥500で購入しました(セールでした)。
衝動買いしたものの、芽が5cm程度の状態で一体このあとど
うなっていくのか?と思い、検索したらここを発見した次第で
す。
 我が家のリビングのテーブルに置いてあり、家に遊びに来た人
は必ず「これは何?」って訝しそうに聞いてきますが(でも皆欲
しそうですけど...)サッパリ分かりません。
 今後どう成長していくか楽しみですが気をつけたほうが良い事
などあれば教えてください。
[2001年1月19日 17時19分1秒]

お名前: あずきあらい   
↓書き込んだのですが、BBS2の方のまつさんの書き込みを見て、はらはらさんのHPを知りました。
[2000年10月12日 10時15分20秒]

お名前: あずきあらい    URL
はじめまして。
10/05にケルベラを買いました。のんのんさんと同じく1200円、大阪です。
近所のホームセンター(コーナン)内の”花のパリっ子”というお店で。
”ケレベラ”で検索してここへ辿り着きました。
他にヒットしたHPもいくつか見ましたが、お店にあった解説以上の情報は得られません...
ただ、日本の気候では1.2mくらいになるという話を新たに知っただけでした。

先月、豆の木を買いまして、こーいう実から芽の出るのんにややハマってます。
芽が出てるのもあったんですが、敢えて、まだ出てないのにしました。
水浸しの水苔の上に置いて、1週間になります。日光もあててます。
割れ目の奥に芽が見えてきました♪
普通の観葉植物と違う意味でものすごくかわいいです。

6月頃書き込みの皆さん、その後のケルベラはどうなってますか?
[2000年10月12日 10時5分24秒]

お名前: のんのん   
はじめまして。
私も今日はじめて「ケレベラ」を見つけて一目ぼれで
買って帰りました。私は大阪に住んでいるので、梅田の駅の近くで
1個1200円で購入しました。このコロンとした形がかわいいですよね。
関西方面でケレベラ情報があれば、ぜひぜひ教えてください。
[2000年10月8日 0時16分46秒]

お名前: さとみ   
はじめまして。横浜中華街でケレベアを買って帰り育てています。
1週間で1枚づつ、葉が育っていくので夢中になっています。
まだ、水に浸した状態で育てていますが、そろそろ素敵な植木鉢に
植え替えようかと考えているところ・・・
でも、ショック!!!なんと、¥1800もしたのに。
船橋ららぽーとでも¥1500はしますよ。
あと、1〜2個、欲しいのだけれど・・・
田舎(茨城)に住んでいるもので、手に入りません。
[2000年8月24日 21時45分41秒]

お名前: まつ   
ケレベラの掲示板を見つけました(^^)

小山さんのBBS 2の方に新たに書きます。
[2000年8月22日 1時42分22秒]

お名前: yukina   
結婚して1年、リビングに緑が欲しいと思い立ちシンゴニューム→ケレベラ→クワズイモと
いった順序で家族?を増やしていきました。
ケレベラは人目ぼれで購入。まつさんは100円で購入されたとのこと。
かなりショックです〜。私はといえば、、、、言えないくらい高かったです。
ケレベラは陶器の器に天然石を敷き、水を浸した上に種をのせてます。
ぐっとオシャレな植物になりました☆
出窓に置いてカーテン越しの日光をあててます。ジャックと豆の木のように
茎がニョキニョキ伸びてます。お水がとても好きであっと言うまに無くなって
しまいます。植物があるだけで生活がとても豊かになりますよね。
ケレベラ情報ありましたら、よろしくおねがいします。
[2000年8月21日 16時21分27秒]

お名前: まつ   
ややさん こんにちは
オキナワキョウチクトウの情報ありがとうございます。実はケレベラ、セレベラ、CEREBERAで
検索したのですがヒットせず困っていたのですが、オキナワキョウチクトウで検索したところ
複数のヒットがありました。検索サイトはinfoseek( http://www.infoseek.co.jp )です。
ミフクラギには2種類あって、売っている物は熱帯アジア産のオオミフクラギらしいです。
常緑の亜高木で、白い花が咲き直径6〜10センチの実がなるそうです。10センチの実なら、
この種の大きさも納得できます。
[2000年6月6日 20時20分41秒]

お名前: やや   
まつさん、おはようございます。

>海を流れていく時、
>魚の食害から身を守るため発達した防衛本能かも知れませんね。

例えばこういった発想が出て来るところが、
動植物の生態の、面白いところですよね。
植物については知らないことが無限大にあって、
触れていると地球は宝の宝庫という感じがします(大袈裟か)。

うちのケレベラはココヤシのとなりに置いてみました。
両方とも鉢植えで容姿が似ているので面白いです。

#しかし一個100円とは、いい買い物をなさいましたね。
#どうやら私は常にちょっと高めの値段で、植物を購入してしまうようです。
#購入した値段?..いえ、言えないくらいに高かったです(涙)。
[2000年6月6日 10時56分31秒]

お名前: まつ   
こんにちは、まつです
ケレベラ(セレベラ)って有毒だったのですね。そう言えば買ったときの説明書に「食べられません」
と書いてありました。魚毒ですが、海を流れていく時、魚の食害から身を守るため発達した防衛本能
かも知れませんね。
ウチのケレベラは鉢に植えました。種の1/4を埋めると書いてあったのでその通りにしました。
置き場所は直射の当るベランダです。茎はまだ、15儖未里1本ですが元気なようです。
購入場所は東京、八王子のみなみ野シティで行われたフェスティバルの会場で、1個100円でした。
CEREBERA-ASSIRIWADAという記載がありました。
[2000年6月6日 8時38分24秒]

お名前: やや   
kたろうさん、こんにちは。

なるほど、魚毒とはそういう意味だったのですね。
確かにテレビの紀行モノなどでは、その漁法を見かけることがありますね。
原産地の風習や文化を調べて想像することも、
植物を育てる楽しみのひとつです。
魚毒とは、初めて知りました。有難うございました。
[2000年6月5日 9時45分31秒]

お名前: kたろう   
余談ですが、魚毒とは毒を川や沼に流して
魚を浮かび上がらせて採る「川流し」という
漁法に使う毒のことです。
日本では禁止されてますが、ジャングルに住む
民族では行っているところもまだあります
(テレビなんかでたまに見ますよね)。
キョウチクトウ自体も有毒ですから…。
[2000年6月5日 8時52分22秒]

お名前: やや   
自己レスになってしまいますが、
ケレベラについての情報収集を他所で入手したのでお知らせします。

--

まず名前ですが、その本には「Cerbera」のつづりで出ているそうです。
(読みは「セルベラ」となっている)。
日本名で言うとセルベラというのはキョウチクトウ科ミフクラギ属。
セルベラ・マンガスという種類にはオキナワキョウチクトウの
別名有りとのことです。
性状は強健。
陽樹。5〜10℃で冬越し。水やりは一般的な鉢物と同様。
あと、種子は有毒だそうです。
(魚毒に使うって書いてあるらしいですが。魚毒って・・・?)
ちなみに記載のあった本の名前は
「熱帯植物と観葉植物図鑑」(社)日本インドア・グリーン協会編
だそうです。

--

また追って何か判りましたら、ここに書きますね。
[2000年6月5日 4時29分33秒]

お名前: やや   
今日、見た目の珍しさからケレベラなる植物を買ってしまいました。
育て方と性質についての詳細を調べたのですが判らず、
下記に、まつさん&溝口さんによる「記事タイトル:ケレベラって?」
が、あることに気がつきました。

その後は、どのような環境で育てていらっしゃいますか?>まつさん
また他の方で「ケレベラ」を育てている方がいらっしゃいましたら、
近況をお知らせください。

私は帰宅後、土に植えました。
海を漂流しているらしいので直射日光にも耐えるような気がしますが、
まだ小苗(芽の部分は32センチと11センチ)なので、
今の時期は、戸外の半日陰に置こうかなと思っています。

情報が無いのに買ってしまうなんて無謀だと、我ながら呆れております。
(が、期待も大きい)←やれやれ
[2000年6月4日 22時34分23秒]

このテーマについての発言をどうぞ。

氏名
E-mail URL


注意!自動的に改行が挿入されませんので、右端までに改行してください。
半角カナは使用しないようにしてください。文字化けします。

記事一覧に戻る